大人の矯正(成人矯正)

大人になってからでは矯正できない?効果がない?

いまだに、「子供がするもの」というイメージが強い歯科矯正。幼少期は、歯の生え替わりの時期にあたること、身体が成長途中であることが、「歯科矯正=子供がするもの」というイメージを強くしているのかもしれません。また日本という国自体が、他の先進国に比べて、きれいな歯並びへの意識が低いこともその原因です。
しかし実際は、大人の方が子供より歯科矯正の効果が薄い、治療期間が長くなる、ということはありません。むしろ早く治療が終わるケースもあります。
基本的に、いくつになっても歯科矯正は可能です。少しでも気になっている方は、ぜひ一度ご相談ください。
また、当院では、その美しさと機能性、ブラッシングのしやすさを長持ちさせるため、インプラントや被せ物の治療の前に歯科矯正を行うこともできます。これは、結果的に歯の寿命そのものを長持ちさせることになります。

TEL:078-736-07360 無料相談のご予約はこちら
  • 医院日記